オロナインってニキビに効果ある?口コミで話題のパックのやり方を解説!!

やけどや切り傷など、ちょっとしたケガに効くオロナインは、どこの家庭でもひとつは置いてある万能軟膏です。
そんなオロナイン軟膏がニキビに効くという噂がありますが実際どうなのでしょうか?

オロナインがニキビに効く理由って?

2016-01-04_145155
出典元http://www.otsuka.co.jp/ohn/
もともとオロナイン軟膏は、アメリカのオロナイトケミカル社が開発した殺菌消毒剤を、1953年(昭和28年)に大塚製薬が軟膏として完成させ、一般家庭へ販売したことが始まりでした。

かれこれ発売から50年以上も愛されているオロナインですが、実は、効果・効能の欄には「にきび、吹き出物」と書かれていることをご存じでしょうか?

ケガをしたところに塗るイメージが強いですが、もともとオロナインはニキビ用の軟膏として発売された製品だったのです。

オロナインに入っている成分

 有効成分:クロルヘキシジングルコン酸塩液

消毒や殺菌作用が含まれた成分であるため、傷ついた肌の炎症を抑えます。

 保湿成分:ポリソルベート80、ワセリン、オリブ油

天然のオリーブオイルと変わらない安全性の高い保湿成分が入っているため、肌荒れの症状を改善します。

このように、オロナインは殺菌作用があるため、アクネ菌の影響で炎症を起こしている赤ニキビには非常に効果が高いのです。
保湿クリーム代わりに使用して、乾燥が原因でできる大人ニキビを予防するといった使い方もできます。

ただし、オイリー肌の人がオロナインをたっぷり使ってしまうと、皮脂の分泌が過剰に促進されるため、ニキビの患部に塗る程度に留めましょう。

また、赤ニキビと違い、白ニキビや黒ニキビといった初期のニキビにオロナインを塗ると症状が悪化する可能性があります。
オロナイン軟膏を塗ることで、毛穴をふさいでしまい、ニキビが増えてしまう原因となるため、治療として使うことはあまり向いていません。

口コミで話題!オロナインパックのやり方

104725

オロナインの裏ワザとして話題になった、鼻の毛穴の汚れや角栓がとれる「オロナインパック」のやり方を紹介します。

 毛穴が開くように、しっかり湯船につかって入浴します。

 通常通り洗顔し、鼻の水分を拭き取ります。

 オロナインを鼻全体にたっぷりと塗り、10~15分待ちます。

 時間が経ったら、ぬるま湯で洗い流しましょう。

オロナインパックをすることで、軟膏の油性成分が毛穴を柔らかくし、角栓のつまりを取り除いてくれます。
黒ニキビや毛穴の汚れが原因である「いちご鼻」に悩んでいる人は、ぜひ試してみましょう。

ただし、オロナインを洗い流したあとに、毛穴パックを使うことはおすすめできません。

毛穴パックそのものが皮膚に負担をかけるだけでなく、無理に角栓を引き抜くことで余計に皮脂が分泌されるため、毛穴が詰まりやすくなってしまいます。

肌に負担をかけ続ければ、初期の黒ニキビや白ニキビが炎症を起こし、痛みをともなう赤ニキビへと症状が悪化する可能性もあるため、オロナインを洗い流した後は化粧水などで保湿する程度に留めましょう。

繰り返す大人ニキビを何とかしたい!原因と予防法!【関連記事】

赤ニキビの夜のケアは絆創膏とオロナインの組み合わせ!

147737

つらい赤ニキビを早く治したい!
そんな時にはオロナインと絆創膏を組み合わせたナイトパックがおすすめです。

 メイクをしっかりと落とし、洗顔します。

 コットンなどを使って化粧水を顔全体にはたき込み、その後新しいコットンに化粧水をたっぷりと含ませたものをニキビの上に置き5~10分ほどパックします。

 パック後はニキビが隠れるくらいオロナインをのせます。

 オロナインの上から絆創膏を貼ります。ただし、ニキビに密着させずに浮かせる程度にしましょう。

大体1~3日程度で、赤ニキビの症状が和らいできます。
絆創膏を貼っていれば、寝ている間にシーツや枕に軟膏がつくこともなく、無意識に手でニキビを触ってしまうこともありません。

しかし、オロナインを塗って6日以上経っても症状に変化がない、または悪化するようでしたら、炎症がひどくなる前に専門医に相談しましょう。
このように、オロナインは赤ニキビに悩む人の強い味方です。

いざという時に役立つオロナインですが、まずはニキビの根本的な原因となっている不摂生を改善する努力が、美肌を手に入れる上で最も大切なことと言えます。

コメントは受け付けていません。