美白ケアをしてニキビ跡【シミ】を薄くする方法とオススメ化粧品!!

ニキビは治ったのに茶色いシミが残ってしまった。なんとかしたいですよね(>_<)

その悩みを解消するのに効果的な方法は美白ケアをすることなんです!

ただ、ニキビ跡を薄くするのと同時に美白ケアなんてできるのかな?
なんて思うかもしれませんが美白ケア無しでニキビ跡を薄くすることが難しいのです。

今回は美白ケアをしてニキビ跡【シミ】を薄くする方法とニキビ肌の人がニキビ跡を作らないための美白ケア方法を紹介していきます♪

美白ケアでニキビ跡を薄くする方法

06acc1d018c7e832c6561680f1d355f2_s

美白有効成分の入った化粧品

ニキビ跡【シミ】はニキビが炎症を起こすとメラニンを誘発し色素沈着を起こしてしまい赤や茶色いシミになってしまいます。

その色素沈着が起きた部分のメラニンを排除しなければなりません。

そのため、美白有効成分でメラニンを抑えてあげることが必要になります。

個人差はありますが毎日美白有効成分が入った化粧品でケアをしていけば少しずつ薄くなってきます。
ちなみに美白有効成分とはメラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ、もしくはこれに類似した効能を厚生労働省から認められた成分のことを言います。

これらの成分については後ほど紹介しますね!!

定期的なピーリング

ピーリングをすることにより肌のターンオーバーが正常化されます。
ターンオーバーが促進されると細胞が新しく生まれ変わり肌がキレイに蘇ります。
ターンオーバーと同時にメラニンの排出効果も向上するのでピーリングを行うことでニキビ肌の人はニキビ跡予防にも
繋がりますし、ニキビ跡のシミが残ってしまった人にも効果が期待されます。

ニキビ肌で美白ケアをするのにおススメの化粧品

ニキビケアと美白ケアを同時に行える化粧品はあるの?
ニキビへの効果と美白効果が期待されるおススメの化粧品はこちら♪

ビーグレン

2016-01-14_004555
>>ビーグレンのトライアルセットはこちら<<

 トライアルセット1944円【税込】
 送料無料

ビーグレンは肌別に合わせたトライアルセットがあります。
おススメはニキビケアトライアルセットやホワイトケアプログラムです。
その中でもCセラム【美容液】はニキビ対策とシミ対策にはとっておきのアイテムです!

Cセラム【美容液】は美容成分ビタミンCを高濃度で配合した美容液です。超微小カプセルに包み込まれたピュアビタミンCが肌の奥深くに浸透して皮脂バランスを整えながら透明感を引き出してくれます。

ビーグレンは色々な種類があるのでラインでそろえてもいいし化粧水や美容液を組み合わせて使ってみてもいいと思いますよ♪
また、ビーグレンは365日の返金保証があるので安心して試すことができます。
まずは本商品を買う前に低予算で試せるトライアルセットで試してみるのがいいです。

ノブACアクティブ

2016-01-14_001153

>>ノブACアクティブのトライアルセットはこちら<<

 トライアルセット1620円【税込】
 送料無料
ノブACは美白有効成分であるビタミンC誘導体が入っており美白ケアには最適です!
洗顔料にもマイルドピーリング作用があるので毛穴の汚れや古い角質を取り除きニキビ対策もできます。
お試しのトライアルセットがあるので初めての方でも低予算で試せるのがGOOD!!

サイクルプラス

2016-01-14_010053

>>サイクルプラスのお試しセットはこちら<<

 お試しセット3024円【税込】
 送料無料
サイクルプラスは高濃度ビタミンC誘導体のAPPSの入った化粧水です。
美白有効成分であるビタミンC誘導体【APPS】の浸透力はイオン導入クラスと言われており肌深部まで行き届きケアをしてくれます。

ただ、ビタミンC誘導体は刺激もありますので自分の肌の状態を見ながら試すのが良さそう!
美白有効成分のビタミンC誘導体の入った化粧水を試すならまずはサイクルプラスをどうぞ!

美白有効成分種類

3f6186de358bfdb72ffeb0f90dc08e6a_s

主な成分

 ビタミンC誘導体
 プラセンタエキス
 4MSK
 トラネキサム酸
 ルシノール
 アルブチン
 コウジ酸
 エラグ酸
 リノール酸
 カモミラET
 マグノリグナン

などがあります。

中でもビタミンC誘導体
美白有効成分の代表格といってもいいぐらいのすぐれものなんです。

ビタミンC誘導体【APPS】

ビタミンC誘導体は最も歴史がある美白成分で安全性も非常に高い成分です。
従来では水溶性と油溶性の二種類でしたがその両方の性質を兼ね備えた進化型ビタミンC誘導体【APPS】が今注目を集めています。

APPSは真皮にまで栄養を届けることが可能で従来のビタミンC誘導体の約100倍の浸透力があります。
浸透性に優れているのでメラニン合成酵素のチロシナーゼを抑える効果も非常に高いです

現在は多くの化粧品に使われ始めているのでニキビ跡ケアをする方はぜひAPPS配合の化粧品を試されてはいかがですか?

紫外線対策をしてシミ予防!!

830b29127d94485634143da696e3b165_s

ニキビ跡【シミ】は紫外線を浴びることにより治る速度を遅らせたり悪化させてしまう場合があります。

なのでニキビ跡を薄くするためには紫外線対策はしっかりと行う必要があるんです。

対策方法はUVケア化粧品、いわゆる日焼け止めを使うことです!

日焼け止めの中にも種類があり紫外線B波のカット効果を示すSPF、A波のカット効果を示すPAがあります。

どちらも紫外線から肌を守るためには数値の高いものを選んだほうがいいのですが、
逆に肌への負担が大きくなってしまうので注意して下さい。

また紫外線吸収剤が入ったものは肌への刺激がになってしまうことがあるので紫外線吸収剤不使用

またはフリーと書いてあるものを選んだほうがいいですよ!

紫外線を少しでも浴びたらそれが蓄積され新たにシミができてしまう可能性があります。

なので紫外線対策は夏冬限らず一年中気を付けなくてはなりません。

そのためにはしっかり自分の肌に合った日焼け止めを見つけることが大事ですよ!

【補足】
メラニンを抑えるにはビタミンCを摂るのがいいみたい♪詳しくはこちらの記事をご覧ください。

ビタミンCがニキビに効くって本当?
ビタミンCの5つの働きとは!

まとめ

ニキビ跡を薄くするにはまず美白有効成分が含まれている化粧品を使うことです!!しっかり浸透させてシミに効かせることが大事ですよ!

あと、ケアしているニキビ跡の紫外線対策はしっかりと行ってください。

せっかく治りかけているニキビ跡が悪化してしまったら元も子もないですよ!

薄くなるまでには個人差があると思いますが毎日ケアを続けることが大事なのでしっかりニキビ跡ケアしましょうね♪

コメントは受け付けていません。